地域とか、政策とか

地域産業、中小企業政策の成果・効果について、もやもやと考えながら綴るブログ(当面は主に論文紹介)。

北ユトランドの起業家に対するソフトなビジネス支援効果の評価

 Gabriel Pons Rotger and Mette Gørtz (2009)

「北ユトランドの起業家に対するソフトなビジネス支援効果の評価」

 

ちょっとマニアックすぎる地域を対象とした研究ですが。少なくとも本研究においては、起業家に対するカウンセリングやアドバイスは、「起業後に実施したほうが効果的」「起業家の属性は関係ない」等の点が明らかになっています。

 

(概要)

  • 生存率は建設業およびホテル・レストラン部門において平均よりも高かった。
  • 生存率は、カウンセリングを受ける前に登記していた企業では高く、アドバイスを受けている間、またはカウンセリングを受けてから登記した企業の方が低い。
  • 生存率は、ビジネス・アドバイスに係る時間をフルに活用した人の方が高く、早期に終了した人の方が低い。
  • 生存率は、教育、年齢、経験または性別などの事業主の社会経済的特性によって特に影響を受けなかった。

 

(詳細はこちら)

http://startvaekst.dk/file/61893/evaluering-nin.pdf