読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域とか、政策とか

地域産業、中小企業政策の成果・効果について、もやもやと考えながら綴るブログ(当面は主に論文紹介)。

起業家教育政策に関する概念的枠組み:政策と経済目的の合致

Allan O'Connor (2012) 

「起業家教育政策に関する概念的枠組み:政策と経済目的の合致」

 

日本でも起業家教育に関する様々な施策・政策が行われているのを見聞きします。中小企業支援や地域産業振興に関する政策以上に、目指す成果が曖昧で、なおかつ長期的な視点が必要になる分野かと思います。

 

ちなみに、海外では思いのほか研究・検証が蓄積されてきているようです。国内の起業家教育は理論やエビデンスに基づき体系化、政策立案されている印象はなく、何となくの「擬似的なビジネス体験」や「ビジネスプランコンテスト」といったものでお茶を濁している感がありますが、果たしてこれらの成果・効果について振り返りが行われる日が訪れるのでしょうか。

 

(概要)

  • 起業家精神の多義性に起因して、起業家教育に関する政策の経済的なメリットを実証することは困難である。
  • 政策立案者や教育者たちにとっては、効果的な起業家教育プログラムの組成に資する理論的・概念的な根拠の欠如も原因の一つである。

 

(詳細はこちら)

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0883902612000857