読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域とか、政策とか

地域産業、中小企業政策の成果・効果について、もやもやと考えながら綴るブログ(当面は主に論文紹介)。

輸出振興セミナーは効果的か?-ランダム化比較試験による検証-

政策効果の可視化

Yu Ri Kim, Todo Yasuyuki, Shimamoto Daichi, Petr Matous (2016)

「輸出振興セミナーは効果的か?-ランダム化比較試験による検証-」

 

(概要)

  • ベトナムの衣料産業における中小企業を対象に、輸出振興のための情報提供および動機づけを目的としたセミナーの効果を検証した。
  • セミナーの参加は、ほとんどの企業において輸出に対する準備行動や意識、実際の輸出に影響を及ぼさなかったことが見出された。
  • 規模の大きな企業や以前輸出経験がある企業、すなわち生産性が高く潜在力があると考えられる企業は、セミナーに参加することで輸出を始める(再開する)傾向が大きくなっていた。
  • これらの結果は、生産性の高い企業に対しては情報提供が有効な輸出振興施策であるが、発展途上の企業に対しては生産性を向上させることが先決であることを示唆している。

 

(詳細はこちら)

www.rieti.go.jp