地域とか、政策とか

地域産業、中小企業政策の成果・効果について、もやもやと考えながら綴るブログ(当面は主に論文紹介)。

政策分析という学術・技法-医療政策での活用を展望して-

松田亮三(2017)

「政策分析という学術・技法-医療政策での活用を展望して-」

 

(概要)※要約より

よりよき政策形成につながるような政策分析は、いかになされるべきであろうか?本論文は、政策研究という領域の概念とその類型、特に実証主義的研究とポスト実証主義的研究を概観し、さまざまな政策分析の潮流 ―― 政策への助言、民主制への貢献、難しい問題への折り合いの発見、批判―とそれがもつ政治的性格についての議論を紹介した。それをふまえて、日本での医療政策分析のあり方を検討する重要性を指摘した。

 

(詳細はこちら)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpeh/33/1/33_41/_article/-char/ja/